2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

トップページ | 2005年11月 »

ホワイトソックスもおめでとう!

「タイガース、一勝くらいしてくれっ!」

―――という願い虚しく、結局4連勝で千葉ロッテが優勝してしまいましたね。

これはもう、ロッテ強い!の一言に尽きます。

おめでとうっ!ロッテ、そしてファンの皆様!

アジアCUPも頑張ってねv

G党から見た日本シリーズ

情けないぞ、タイガース

連夜の二桁得点で負け、打線は沈黙。

自慢のJFKもロッテの勢いを止められず。。。

試合間隔があいたとはいえ、

こんなチームに勝てなかったのかと思うとジャイアンツも情けない。

今日が最後のゲームにならないように、せめて一勝して欲しいっ!

パ・リーグのプレーオフの方が面白かったぞ!

アラン・ドロン

昨夜、

「太陽がいっぱい」の若きアラン・ドロンを見ながら。

『榎木津礼二郎ってこんな感じかなあ』

初・救急車!

通勤途中。横断歩道を渡っていたら、車に衝突。

右折車だったから、スピードもそんなに出てなくて、

怪我は打撲程度。

被害者だけど、どうも運転していた方に気を使ってしまいます。

私も運転するから。。。

「とりあえず大丈夫ですから、気にしないで下さい。」

って言ったけど、気にするよなあ。

お仕事は大丈夫かなあ、とか車は大丈夫だったかなあとか、

免停くらったりしないだろうか、とか逆に心配したりして。

"いい人"に見られたいのか、イヌイカよ。

誰に対して?

いっそ相手が鼻持ちならないよーな高慢ちきな美人とかだったら

意地悪くしたくもなるんだろうけど。

ところで、救急病棟にはDr.カーターも、ルカも、グリーン先生も

えぐちようすけも、いとうひであきも居なかった。。。しくしく。

にぎやかな天地

宮本輝さんの著作。

某新聞で連載されてたものがハードカバーで出版。

実は毎朝読んでいたんだけど、最終話が

「え、ここで終わり!?」

というラストだったので、もしかして本になった暁に

加筆されてるんじゃあないだろうかと淡い期待を込めて立ち読みしたけれど。。。

(本屋さんごめんなさい。ラストだけ知りたかったので、つい。)

同じでした。

もうちょっと主人公を追ってほしかったなあ。

(船木聖二はいい男に違いない。)

そんな時期

高校の友人Sちゃんに、女の子が産まれました。

前の会社の同僚のKさんに、女の子が産まれました。

従兄弟に、男の子が産まれました。

前の会社の同僚のPちゃんに、男の子が産まれました。

今の会社のYさんに、女の子が産まれました。

従姉妹に、男の子が産まれました。

高校の友人Sちゃんに、男の子が産まれました。

そして先日、偶然会った高校の友人が言いました。

「この間、子供が産まれたんだ」

…少子化とか言われてるけど、私の周りはここ数年出産ラッシュだなあ。

第一筆

以前からやりたいと思っていたブログ。

ついに参戦デス。

大きな声じゃ言えないけど、どこかで発散したいこの気持!

・・・という時に使おうかな、と思ってます。

トップページ | 2005年11月 »