2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

涼しいを通り越して寒いっ!

ぐっと寒くなって、着るものに困る今日この頃…

9月になって『服がな〜い!買いに行きた〜い』、と思っていたけれど

衣替えを先にすべきかも。

今年も・・・

KFSアートコンテストに出していた絵が返ってきた。

絵が返ってきたという事は、入選しなかったってこと。

もー、”常連”ともなると中を見なくても分かるのが悲しい。

案の定今回もまた、準入選。

くぅ~、凹んじゃうね。

でも、来年も出すもんね。

秋分の日に

お彼岸なので、お墓参りへ。

お墓は巣鴨にあって、前は車で行っていたのだけど、

最近は電車で行くことが多い。
まぁ車は混むからね。

巣鴨といっても、最寄り駅は巣鴨駅じゃなくて、都電の駅。

都電荒川線、信号に止まり軒先を走る、なんともほのぼのとしたこの乗り物。

昭和な匂いを感じるのは、のんびりとしたスピードと、車窓からの眺めのせいか。

写メを撮ろうとするのだけど、何故かいつも失敗してしまう。

春のお彼岸に再挑戦だ!

何年くらい使っただろう

マグカップがとうとう割れた。

池袋で働いていた時に、職場で使う用に買ったやつ。

100円shopで買った安いマグカップだけど、シンプルなデザインと使いやすさで重宝していた。

手が入るから、洗いやすいし。

なにより、転がしても落としても割れないという頑丈さ。

職場で使わないようになってからは、家で使うようになって、何度も落としたりしていたのだが…。

今朝、ごしごし洗っていたら、つるりと手が滑り落下。

持ち手の部分がバリンと割れた。

それでも、カップの部分は無傷なんだから、どんだけ丈夫!?

でも、さすがに割れ後とか危ないので、お役御免としました。

なが~い間、お疲れ様でした☆

続・G-Y戦観戦

 結果は3-2と辛勝!
先発は尚ちゃん。(※イヌイカ家では高橋尚はこう呼んでいる。他選手にも愛称が。)
9回表ノーアウト1・3塁になったときにはどうなることかと…。
クルーンがなんとか抑えてくれました。
久しぶりの観戦で、勝ってくれて良かった良かった♪
 隣の席の人、連れの女性があまり野球知らないみたいで、いろいろ教えてるんだけど、
『センターあれ誰だ?あ、坂本か。坂本はうまいな~』みたいなことを言う。
坂本選手は確かに守備うまいけど、センターは鈴木尚選手だ・・・。
私は心の中で、いや実際小声で『鈴木だっつーの』とツッコミをいれていたのだが、果たして、声はかき消されたのだった・・・。
 上の写真は、来場記念でもらったミニタオル。
今日は「41・木佐貫」選手の日だったようです。
木佐貫投手とは縁があるな・・・(^^;。
 たまに、ヒーローがいないから今の野球はつまらない
とか言う人がいるけど、ヒーローは自分で見つけるものだと思う。
試合見て、お気に入りの選手を見つければ、応援したくなるし、詳しくなりたいと思うでしょ?
詳しくなれば、もっと好きになったり、もっとお気に入りの選手が見つかるかもしれない。
ファームにいるうちから、目をかけたりして、その人が一軍で活躍した日にはもう嬉しいに違いない!
私はそこまではしないけど、でもひょんなことから気に入って目をかけていた選手が一年一年良い結果を残すようになると、なんだか成長を見守っているようでとても嬉しい♪
  (※イヌイカ的G選手愛称。由伸→よっちゃん、脇谷→わっきー、亀井→かめちゃん、内海→うっちー、山口→ぐっさん、グライシンガー→グラちゃん、上原→コウジ、阿部→しんのすけ、矢野→やのっち、等等。勿論もし本人たちに面と向かうことがあったとしたら畏れ多くて使えません。あくまでローカルルール(笑)。親しみがわくでしょ(?)。)

GーY戦観戦!

久々のドームっす!

爽やかな朝に…

ベランダに鮮やかな黄緑色のお客様
 
こんなとこまで飛んできたのだろうか?
 
こんな立派なバッタは初めて見た。
 
すごーい緩慢に歩いて
 
飛んでいっちゃった…隣のベランダに。

飲み会

ビール一杯と、あとは烏龍茶ばかり飲んでたのに

途中頭を振ったらクラクラし、家についた頃には軽い頭痛が。
…飲み足りなかったのかも(嘘)。

家に帰って鏡を見たら、目の下に濃いぃ熊…もといクマが!

…と思ったら、アイラインが落ちてパンダ目になっていたのでした。

恥ずかしーΣ(゜□゜;)

みんな、教えてくれよんっ!

ウォータプルーフって書いてあったのにぃー、嘘つきー(泣)。

負けるものかー…orz

先日描いた似顔絵、講評が戻ってきた。

『・印刷される時を考えて、もっと濃淡をはっきりと描きましょう』

むむ、確かに薄いっちゃー薄い。

『・似せるようにしましょう』(下線付で)

!!

Σ( ̄□ ̄)!ショック…。

自信あったんだけどなあ。

似てませんか…

お手本もしくは模範例を是非見せて頂きたい、

と以前手紙入れたが、文字による講評以外くれない。

KFSは、先生のお手本がだいたいあったのに。

長月

のほほんと9月になってしまった。

幸せな?休暇は終わりである、という印象のする月。

価値・無価値は、はたして自ら決めるものではなく、他人が決めるものか。

とはいえ、価値とは一面的なものにすぎない。

それなのに、その一面を否定され続けることによって、あたかも己のすべてが否定され、無価値であるような気分に陥るのである…

“隣の芝生は青い”的思考は誰もが持つ思考なのだ、ろうか?

…などととめどなく考えてしまうそんな季節。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »