2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 天気がイマイチだけど | トップページ | 続・上野 »

と、いうわけで

国立西洋美術館の企画展

『レンブラント~光の探求・闇の誘惑~』

に行ってきた。

レンブラントの陰影のはっきりした油絵が好きだ。

でも今回は、イヌイカの見てみたかった作品は来ていなかった。残念。

(調べていけよ、っちゅう話だが。)

というのも今回の主役は「版画」。

版画と言っても木版画ではない。

レンブラントの版画と言ったら「銅版画」そうエッチングである。

技法の違い、紙の違い、主題の多様さ、ナルホド大家である。

実は細かいことは分からないけど、久々の美術鑑賞、よかったのだ。

そうそう、今回初めて「音声ガイダンス」なるものを使ってみた。

いくつかの作品の解説がイヤホンで聴けるというアレだ。(\500)

小さかったり色合いの妙で見えにくい作品の細かい部分に気付かせてくれたりして

なかなかいいじゃないかっ!と感動した。

結構オススメかも。

操作も簡単だし、イヤホンは苦手だけど、耳に引っ掛けるだけのタイプだったから

全然問題なかったし。

しかし、天気もイマイチ、ド平日だってのに、結構混んでいたなあ。

企画展は。

企画展の半券で無料で見られる常設展はいい感じに空いていた。

なかなか面白い作品が揃っているのにもったいない。

おかげで企画展よりはゆっくり自分のペースで見ることができたけど。

(みんな見飽きているのかな?)

まさかモローの作品に出会えるとは…(≧∇≦)

Rembbrandt

« 天気がイマイチだけど | トップページ | 続・上野 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: と、いうわけで:

« 天気がイマイチだけど | トップページ | 続・上野 »