2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« がんばれ、ワタシ | トップページ | 続・電車に乗って…<美術館に着いてから編> »

電車に乗って…<美術館へ着くまで編>

滅入ってるし参ってる気分を転換したくて

ちょっと遠出をして、無事帰ってきました。

目的地は以前から行きたいな、と思っていた『ホキ美術館』。

総武線を延々と千葉まで乗り、そこから外房線に乗り換え土気駅で下車。

急ぐ旅でもなし…と思って、各駅停車を使ったら、本当に延々って感じ。

こんなに総武線に乗っていたのは、稲毛の友人宅に行った時以来。

もうずいぶん前だけど。

外房線なんてたぶん初めて乗った。

でも、電車に乗っているのは嫌いじゃないので、のんびりゆっくり見たことのない景色を楽しみながら、まったく知らない駅に降り立った。

Sttoke ←「土気駅」。美術館のある南口。

事前の調査で、<南口を出てバスで5分。昭和の森隣接>とあったから

「まあ、歩いても行けるだろう。大きな公園の隣のようだし、行けばきっと案内標識とかがあるはず…」

と思い、駅を背にして歩き出したは良かったものの、

己の方向音痴を甘く見ていた。

事前に地図を印刷して行こうかと思っていたのだけど、その時間がなかったんだよね。

もちろん、「昭和の森」への案内標識はわりとあったので、その広大な公園へはまあまあ無事にたどり着けたのだけども。

第一駐車場入口に「ホキ美術館」という大きな看板があったものだから

「無事到着!」と思って公園に入ったもののそれらしき建物は見当たらず、

それ以降看板もなし。

炎天下でちょっとうろうろしてもそれらしき建物は見当たらない。

携帯で地図検索をしてみたけど、場所的には絶対近くなはず…

でも、公園の案内図には美術館の美の字もない。

なにしろ広大な公園らしいので、公園内を探し回るのも無駄な気がして、

もう一度第一駐車場の美術館の看板まで戻り、「美術館P」の矢印の方向へ向かうことにした。

だがしかし、向かうところはなんだか新しいこぎれいな住宅地で、

たぶん、この住宅地を抜けたあたりなのかな、と思うものの、

あの特徴的な外観の美術館がまったく見えてこないのが不安。

住宅地を抜けて、「昭和の森」の周りを走る道路を半分泣きそうになりながら歩き、

「もう、帰ろかな…」と思ったところに、やっと見えた。

Museumhoki ←特徴的な外観の「ホキ美術館」がやっと見えた!

(帰りに気が付いたのだけど、どうやら駅からの道を遠回りしてしまったようで、

素直にまっすぐくれば、もちろん案内看板もあり、分かりにくいというほどでもなかったようだ。

やはり、5分とはいえバスに乗るべきだったかもしれない…)

« がんばれ、ワタシ | トップページ | 続・電車に乗って…<美術館に着いてから編> »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車に乗って…<美術館へ着くまで編>:

« がんばれ、ワタシ | トップページ | 続・電車に乗って…<美術館に着いてから編> »