2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« よく分からない夢 | トップページ | 『さくら』 »

『シャーロック・ホームズの災難(上)』

エラリイ・クイーン編

中川 裕朗 ・ 乾 信一郎 訳

ハヤカワミステリー文庫

 おや、S・ホームズのシリーズ?聞いたことないな…ん?コナン・ドイルではない?

なるほど、違う作家がホームズを使って新しい物語を書いたのかな…

…と、思って読んでみた。S・ホームズとあるとついつい気になってしまうのである。

う~ん。違う作家が書いたホームズもの、というよりはパロディー集だった。

一応、ホームズ作品を敬愛する作家さんたちが書いたものではあるらしいけど

必ずしもホームズやワトソンが出てくるわけではなく

シャムロック・ジョーンスだの、ホルムロック・シアーズだの、そんな感じにちょっとアレンジされた登場人物が出てきたりする。

ミステリーというより、コミカルなパロディー、いわゆる同人誌的な印象だった。

古今東西、やはりS・ホームズシリーズは人気があるようで

作家さんたちにしてみても、描きたくなるような人物像だったりするわけで

結構、こういうパロディー作品はあるらしい。

この文庫は、そんなあまたの作品から、エラリイ・クイーンが選んだものを集めた本、らしい。

それぞれの作品の前置きにエラリイの言葉が載っていた。

(ちなみに上巻は有名作家の作品で、下巻は本職の作家じゃない人たちの作品という区分らしい。)

« よく分からない夢 | トップページ | 『さくら』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『シャーロック・ホームズの災難(上)』:

« よく分からない夢 | トップページ | 『さくら』 »