2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

10月も終わり

もう月末か~、早いな~なんて思っていたけど

月末も月末、今日は10月31日!?

で、明日から11月!?

そりゃ、年賀状も発売するし、クリスマスツリーも並ぶ頃だわ。

絶対今日じゃなきゃいけないわけでもなかったんだけど、近くにあったから銀行に寄ってみたら

ATMたくさんあるとこなのに、珍しく並んでいた。

月末だったっけ、とそこで改めて思い出す私。

時間が過ぎるのが早いのは、充実してるから、とか言うこともあるけど

そればかりでもない気がするなあ。

明るい未来に向けた、充実した日々を送りたいものである…。

秋の箱根路

まだちょっと紅葉には早いかと思われたけど、

天気も上々ということで、久しぶりに箱根へ行ってきた。

まずは箱根神社へお参り。

Dsc_0212

今週末から来週にかけて3連休だけども、今日はまだ平日ということもあり

道は比較的すいすいと行けた。

でも、お客さんは結構出てたなあ。

修学旅行生とかツアーバスとか。

手を浄めるところには、九頭龍にちなんで九匹の龍が。

Dsc_0213

このお水を飲むと、すべての不浄が浄められるとあった。

もちろん、ありがたく頂戴した。不浄が消えますように…。

芦ノ湖のほとりにある鳥居。
Dsc_0214
湖側から見れば、吉田茂氏の墨蹟が見られるらしいけど、こちらからじゃ見られない…。

芦ノ湖と言えば、海賊船のような遊覧船。だけど未だに乗ったことがない。

今回も見送り~。いつか乗ってみたいものだけど。

そして、今日の目的の1つ。

大涌谷に新しくできたという観光センター?でランチビュッフェを食べよう!…ということでいざ大涌谷へ。

途中まではすいすいだったんだけど、やはりシーズンなのか、駐車場の800M手前くらいから渋滞にはまった。

お腹すいたよう…と思いながら、でも焦ってもしかたないと開き直りの境地。

Dsc_0215

着いた時には13時を回っていた。

けど、かえってランチタイムからずれたためか、それほど待たずにレストランに入ることができた。

さすがに新しい施設だけあって、綺麗でおしゃれな感じのスペース。

料理の内容は、さすがに豪華、というかんじではないけれど、定番のお惣菜のほか地元の名物が何点かあって、ちょこちょこといろんなものを食べるのが好きな私みたいなのにはいいと思う。

大涌谷黒カレーと、黒焼きそばもちゃんとあった。色が微妙だったけど、フツーに美味しかったし、

デザートにチーズケーキがあって、しかもホールごとどんっって置いてあって、自由に切っていい持って行っていいという。これは混んでるときは食べられないのでは?と心配になった。

しかも、これがなかなか美味しい!!オススメかも。

制限時間1時間で、大人1人1600円(税込)。

お腹を満たして、腹ごなしに湯煙の立つ遊歩道を散策。

Dsc_0216

Dsc_0217

硫黄の匂いが風向きによって結構漂う。

観光客、特に外国からのお客さんがすっごく多かった。あとシニア層。

Dsc_0218

もちろん、あの有名な延命長寿の”黒たまご”をお土産として購入し、箱根を後にした。

本日の目的その2。

小田原で蒲鉾を買おう!

…というわけで、蒲鉾と言えば”鈴廣”(笑)。一度行ってみたかった。

蒲鉾とか練り物を数点買って目的達成。

美味しい蒲鉾、食べるのが楽しみ♪

いやーしかし、ここも観光客がひっきりなしだったなあ。

お店の人が試食を出すたびにあっという間になくなっていた…(^^;


電車に乗ったら鼻水が…

今日の朝は、電車で座ることができて

「ラッキー♪」と思ったのもつかの間、鼻水がっ。

我慢していたのだけど、どうにも垂れてきそうになってしまったので

満員電車のお隣さんとか前に立ってる方とか申し訳ないと思いつつ

ごそごそ鞄を引っ掻き回して、ポケットティシューを取り出した。

そんなわけで、今日は朝から午後にかけて鼻をかむことはなはだ多し。

普段、風邪なんて滅多にひかない私がそんなんだったから

周りの人がちょっと引いていた。

でも、私自身は風邪って感じはしなくて、ただなぜか左の鼻の穴だけ鼻水が出るという。

花粉症に近い感じ。でも夕方には治まっていたので、花粉症でもないと思う。

(冬に花粉症はないでしょう?)

風邪のひきはじめだろうか?

そういえば、ホームで電車待ってる時くしゃみ出てたっけ。

とんと風邪などひかぬので分からん…。

はてさて、今日は帰りに英会話教室へ。

今日の先生はオーストラリアから来られた方で、初めまして、かと思ったら

4月に1度お目にかかってるという。

4月って言ったら…体験レッスンの時!?ははは、すっかり忘れていた。

約7か月ぶりだけど、私の成長のなさに内心驚いたことだろう(^-^;

今日教えていただいたこと。

Bike、Bus、Train、Aeroplane(=Airplane) 等の前置詞は on

Car、Taxi 等の前置詞は in 

考えてみたらそうですよねえ~なことかも。え?常識?

あとは、現在の仕事について愚痴って終わった感じが…。

給料が安いとか休みがとりにくい、とかって。

テーマが”The salaryman(今はsalarypersonというらしい) and work”だったので。

☆☆☆★★★☆☆☆

全然関係ないけど、ちょっと前に作ったブローチ。
Greenrosehat
四枚の花弁なのに、2段目あたりで3枚になりそうになる。何故だろう…?

窓の外で風が鳴ってる

今日は汗ばむくらいになるというから

カットソーに薄手のカーディガンだけ羽織って行ったら…。

確かに、昼間はそれで全然大丈夫だったけど

帰り。

北風がヒューヒュー…。

めっちゃ寒いじゃん!

日が落ちたら急に気温が下がったのか?

1日の寒暖差が激しいなあ。

体調崩さないように気を付けないとだ。

嫌だなあ嫌だなあ~って毎日思っていると、やっぱり嫌な日のまま。

今日も頑張ろ、って無理にでも顔を上げることがhappyを呼び込むことになるのかもしれない。

暗い顔、暗い声ではhappyだって避けて通るってね。

(別に暗い顔暗い声というわけではない。けど、気が付くとため息出てるんだなあ)

そりゃそうだろう、分かっちゃいるけど、なかなか出来ない、にんげんだもの(笑)。

明日は今日よりhappyでありますように。

…と、未来に期待。いや、もはや来世に期待?…orz










長い長い一本道?

今日も比較的、行楽日和な日曜日。

午後から夕方にかけて、ちょっと雨が降るかも、なんて予報もあったけど。

私はお仕事。

今日のフロアはほとんどの方がお休みで、静か~。

午前中、システム修理っぽい人たちがちょっと居て何かしていたけど

電話の回線かLANの増設か?

よく分からないけど、とりあえず後ろで電話がうるさかった。(たぶんテストしてた)

で、特に書くような出来事もなかった気がするので

また友人が送ってくれた南の方の写真を載せよう。

石垣島はまだ暑いそうだ。

写真の中のアスファルトの道が物語っている。

でも、この写真、私は好きだな~って思ったんだ。

キレイな風景の中のどこまでも続くようなまっすぐな道。

私も歩きたいなあ。

Road

南国気分

ちょっと前からほーろーに出ている友人から

写メが送られてきた。

石垣島の空港にある水槽だという。

だんだん秋も深まり、(今日は暖かいけれど)涼しいというより寒いと感じる日が多くなってきたこっちだけど

写真は南国。

綺麗だなあ。

実際の海の中も、すごく近くで魚たちが見られるらしい。

いいなあ、私も実際に見てみたいなあ。

綺麗な風景は写真だけでも癒されるという話。

むなしいけれど、友人が送ってくれるキレイな写真で私は癒してもらおうっと…。

Mini_141023_1428

『ハローウィン2014』

私の好きな小説がドラマ化され、

しかも、お気に入りの犀川先生を、これまたお気に入りの綾野剛さんが演じるという。

これは見ないわけにはいかないでしょ!?

というわけで、録画してゆっくりひとりで上映会(笑)。

ストーリーは原作に忠実なところとそうでもないところとありそうだけど

まあ連ドラ化するにあたっては仕方ないか…

配役も、喜多先生や鵜飼さんや浜中先輩や木熊教授や一ノ瀬さんのイメージが(ほとんどのキャラじゃん)私の持っていたイメージとはじゃっかん異なるような気もしたし、

萌絵ちゃんは左利きで、目が良くて、まだこの頃は髪が短いんだよ、とかも思ったけど

とりあえず、綾野さんの犀川先生にくぎ付けで

(本当言うと、原作読んでた時のイメージとはちょっと違うんだけど…)

くらくらしていた(笑)。

今後、諏訪野さんが出てくるとしたら、どんな方が演られるのかとても楽しみなんだけどな♪

な~んて、思いながら、今日は真面目に創作活動してみた。

季節ですので、ハローウィンカードのデザイン。

Haroween2014_1280x879

ハロウィーンデザインについ…

今日は一日雨模様。

しかも、時間が経つにつれて気温がどんどん下がっていったらしい。

確かに、朝はそんなに寒いとは感じなかったけど

帰りはびっくりするほど、寒く感じて、息が白くなるんじゃないかと思わず息を吐いたりしてみた。

まだ白くはならなかったけど。

明日はさらに寒くなって、最低気温は12月頃の気温だそうだ。

先日やっと扇風機をしまったと思ったら…。

そろそろお鍋の季節だなあ~(*^.^*)

そういえば、しばらくなかったんだけど

久しぶりに今日の帰り、お腹がすきすぎて冷や汗が…。

前はよくそういうことがあって、立ってるのも辛くって、暑いわけでもないのに汗かいて

くらくらしていた。

低血糖状態?貧血?

お昼、少なかったかなあ?いつもとあまり変わらないと思うのだけど。

さすがにやばいと感じたので、こういうこともあろうかと鞄のポケットにしのばせている

”ぐーぴた”(お菓子。1箱1袋3枚入り×3袋)を1袋食べたら、ちょっと復活。

お昼にヨーグルトを食べると、この状態になりにくいんだけど(私は)。

今日はどうしようか迷って、結局”新発売”の文字と形の可愛らしさにパンプキンパイを買ってしまった。(我ながら踊らされてるなあ…)

ヨーグルトにすべきだったか…。(主食はおにぎり)

でも、パンプキンパイ、美味しかったんだよおー!

抽象的にぼやく

謙虚になろうと思ったのに

結局はなりきれないでいる。

どーしても、自分のことを棚に上げてしまっている傾向が…。

でもさー、仕方ないのだよ、こればっかりは。

無理した方がいい事と、無理しない方がいい事と

事によっては両方あるわけで、

無理したところでうまく行くわけがない事だと思うので

棚に上げても仕方ないのだ。

今年は、本当に、何をやってもうまく行かない年なのかもしれない。

それでも停滞している訳にもいかないし。

後々、これらの日々が糧になったと、あの日々があったからこそ

…と思える日がきっと来るさっ!(カラ元気)




さまよいつつも歩いてる?

ぼーっとネットニュースを見ていたら、

広告バナーが目に入った。

”今年後半の運勢”とか”あなたの未来に起こること…”とか

そお、いわゆる占いサイト。

絶対当たるもの、だとは思ってはいないが、占いとか心理テストとかそういうのは好きな性質。

”完全無料”の文字にひかれて行ってみた。

だいたい、ニックネームでもOKで、名前と生年月日を入れたくらいで分かるものだろうか?

と以前から半信半疑、というか8割方疑っているわけだけども

まあ暇つぶしにはいいかな、という、なんという恐れ多い態度。

結果的には、無料の割には長めの文章が出てきてちょっと驚いたけど

結局は、やっぱりその後の有料サイトへの誘いなわけだ。

具体的な内容のところは文字の途中からモザイクがかかって

ここから先は料金が発生します、と。

もちろん、無料部分だけ読まさせて頂いて帰りました。

”あなたは今目的を見失って迷っているわ”

あ、当たってる!って一瞬思ったけどお、

だいたいこういうサイト来る人はなんらかで迷っているのじゃあないかなあ、

なんて、落ち着いてみた。

私なんて、考えたら今だけじゃなくてずぅーっとさまよってますし。

夢で逢えたら…

物凄く眠い~。

日曜日だから、電車は行きも帰りも空いていて座れたけれど

行きも帰りも、すっかりスリーピング。

で、そんだけ寝ても眠い。

座りながらでは、寝ているようでも熟睡は出来ていないだろうし。

仕事中も、人が居なくて静かなこともあり、油断するとまぶたが落ちてきて、かなりヤバかった。

なんだかフラフラなのである~。

明日は月曜日か。

週はじめは気が重いな。

足が疲れたあ

所要があって、出かけたのだけど、

駅までの途中にで消防車に遭遇。

幹線道路が傍を通っているので、消防車をはじめ緊急車両が通ることは多いので

後ろでサイレンが聞こえたときも、特に気にしなかったのだけど。

たいがいドップラー効果を認識しつつ、だんだんと遠ざかってゆくのに

今日に限って、音が近づいてくる!?

え、まさかこの狭い道に入ってきたのか、と後ろを振り返ると、

道幅いっぱいの真っ赤な消防車が。

前方を見ても横を見ても、火の気も煙も見えないから、どこへ行くのかと私も気になったが、

その道沿いに住む人も気になったみたいで、外に出てきていた。

消防車が停まったのは特に変わった様子もない畑の横。

畑をはさんだ道の方にももう一台来ているらしいけど…。

私は電車の時間があったので、結局何が起きたのか分からないまま駅に向かったけれど

何があったのだろう?

さてさて私はひとつ用を済ませ、お腹が空いたのでランチにしようと思っていたのだけど

もうひとつの用事までに思ったほど時間がないことに気付いた。

お店を探す時間も、ゆっくり食べる時間もなさそうだったので

目に入ったエクセルシオールに入り、とりあえずお腹にたまりそうなものを注文。

「イチゴとバナナのスムージー」

豆乳が入っています、というシールが貼ってあるのに商品をもらって気が付いた。

実はあまり豆乳が得意ではないので、うっ…と思ったけど

飲んでみたら、イチゴやバナナの風味で豆乳のニオイとか全然感じなくて

思ったよりさらっとしていて美味しかったv

お腹に溜まったかどうかは微妙。

なんとか2つ目の用事も済ませて、行くときに母親に”お土産ね~”と言われていたことを思い出し、

変える間際に駅で”さつまいもマフィン”のプレーンとチョコを買って帰った。

観光地に行ったわけでもないのに、何故お土産を買わねばならないのだろう…?

ウチの家族内では、誰かがどこかへ行くというと、たとえ遊びじゃなかったとしても、

そこがお土産が売っているような場所ではなかったとしても

”お土産買ってきてね~”がまるで決まり文句。半分冗談、半分本気(笑)。


友人N@南国~(羨!)

なんだかゴタゴタしていたらしい友人から

”ほーろーしようかな”とのメールが。

メールなので、どこまで本気なのか分からなかったけど

ペットシッターさんと相談した、とかいう話もでていたから

本気なんだなあとは思っていたけれど。

先日”着きました!ここは南国!”というメールが届いた。

どうやら石垣島に行っているらしい…。

ちょっと心配だったけど、可愛らしい?ご当地キューピーの写メも添付してくれてたし

のんびり、リフレッシュできてることを祈ろう。

それにしても、羨ましい…。

できることなら、私も放浪したい…。

そんなお金も休みもない。まさに”貧乏暇なし”。

それとも、行動力のある人というのは、1日とか2日のお休みでもふらっと出掛けちゃったりするのかな。

どちらかというと、計画しすぎておなかいっぱいになっちゃうタイプかもしれない。

友人が南国から帰ってきたら、感想を聞かなくちゃ♪

せめてそれで行った気分に…(む、むなしい…)。

地味~に痛い

また、A4コピー用紙で手を切ってしまった…(T-T)

しかも、手の甲。

どうしたらそんなところを紙で切る?と思うなかれ。

そんなこともあるものなのだ。

右手の甲は、実はすでにちょっとした傷だらけ。

それというのも、隣の部署のNマネージャーが、

(なぜか)うちの部署が管理してるフロアのスペア鍵をずっと抱えたままでいるせい。

なんでそれでイヌイカの手の甲が傷つくのか???とお思いでしょうが

そんなこともあるものなのだ。

事務所のポストに鍵が入ってやいやしないかと、

連休中の、配達物でぎゅうぎゅうのアルミ?鉄?のポストに手をつっこんだ私が悪かった。

結局、鍵はないし、ぎゅうぎゅうの配達物をポストにもどすのも大変で。

(事務所へ持って行けよ…と言うなかれ。イロイロあるのよ、イロイロ…)

そんなわけで、帰りはビルの管理人さんに頼んでフロアの鍵、締めてもらったよ。

もー、Nマネージャー、戻しておく、って言ったくせにー(≧ヘ≦)

これぞ…

今日は朝から晴天。

これぞ台風一過!というお手本のような青空。

先週のニュースでさんざ言われていたから

今日の朝の通勤が心配だったが、

台風は速度を早め、関東地方は未明のうちに通り過ぎた模様。

ただ、風は強かったけど。

だから、風にあおられたいろんなものが電車や架線にひっかかったりして、

それが原因で電車が遅れたり停まったりするんじゃなかろか、とホームで少し心配だった。

実際は急病人対応と朝間混雑で数分遅れはしたものの、まあそれはいつものこと…。

13日の祝日(体育の日…?ってイメージがまだピンとこない。体育の日は東京オリンピック開会式の日で、それを記念して作られた祝日なんだから、10月10日で良かったと思うんだけど…。あえて3連休作らなくても…って思うんだけどなあ)は、

めっずらしく祝日なのに、お休みだった!

これは今週旅行に行きたいというメンバーの為に入れ替え組み換えでたまたまそうなっただけのこと。

たまには祝日お休みで…とかそんなふうな、私に対する配慮とかでは毛頭ない。

どうせ祝日お休みもらえるのなら、11月が良かったんだけどな…。

まあそれは置いておいて…

せっかくもらった祝日お休み。

しかし、台風が来る~台風が来る~と予報され、外に出る気も起きず。

しかもせまりくる低気圧の影響か、胃腸が痛くなり、ひたすら眠くて、ほぼ一日布団で過ごすというなんとももったいない1日を過ごしてしまった。

我ながら、どれだけ眠れるものかと、さすがに寝付けないだろうと思いつつも夜、普通に布団に入ったら

いつもと同じように、あっさり寝入った…。

ねむいねむい病かもしれない。(そういう病気があれば。)

だって、昨日そんだけ寝たのにもかかわらず、今日もやっぱり眠かったし。

爪に接した際が痛い

右の足の親指の爪のとこが痛い。

巻きづめ、ってヤツだと思うのだけど、違うかもしれない。

やはり爪を切りすぎたんだなあ。

子どもの頃から、爪の角っこを切ってしまっていて

それでもこれまではかろうじて大丈夫だったのだけど

それが、ここにきて悪化してきたのかもしれない。

靴とか合わなかったのかなあ。(そんなにヒールが高い靴や先の細い靴を履いているわけでもないのだけれど)

しばらくはぺたんこ靴を履いていようかな。

買わなきゃいけないなあ…orz

巻きづめ治療ってどんなものだろう?だいたい病院に行くとしたら何科に行けばいいのだろう?

と疑問を感じて、ネットをうろうろしていたら、

軽度なら自分でケアも可能、と書いてあったので、

とりあえず軽度だと信じて、テーピングをしてみた。

これで少しでも良くなるといいのだけど。

爪の切り方と靴のせい?

ここんとこずっと迷走中のイヌイカ。

にっちもさっちもどうしていいやらわからない癖に、停滞してるのが不安で

とりあえず動いてみるのが今年のイヌイカ。

今日も仕事が終わったあと、某求人サイトが企画した、お仕事イベントに行ってみた。

行ったところで、雰囲気を味わって来場者プレゼントという、協賛企業のサンプルをもらっただけで終わってしまったのだけど…。

今日のところは、足の指の巻き爪が痛いので、もう寝よう…。

最近急に痛み出した指先。

これ以上やばくなる前に善処しなければ。

風に揺れる…

今日は朝からいいお天気で、

南の海上を台風が進んでいるなんて想像できないくらいの青空。で、暑いし…。

関東は、また週末から来週火曜にかけて台風だって!?

朝が危ないっていうのが、すごく嫌だ。

。。。☆☆☆。。。★★★。。。☆☆☆。。。★★★。。。

Inthetrain

先日、電車の中で。

少女というほど若くはなさそうだけど、婦人というイメージでもなく。

短い髪が若く見せているのかもしれない。不思議なヒト。

電車の中は特に風が吹いている訳ではなかったのに

軽そうな布地のAラインワンピースだけが風を感じているかのように、ふわ~り広がっていた。

その立ち姿とふくらむ布地が印象的で、思わず見入ってしまったのでした、の図。

。。。☆☆☆。。。★★★。。。☆☆☆。。。★★★。。。

髪切ってさっぱり。

今日はずっと曇りという予報だったけど

髪を切るために美容室へ行った。

予約しちゃったからね。雨降らないといいなあ、と思いつつ。

確かに雲は多かったけど、午前中は時々晴れ間も射し、

てくてく歩いていたら、暑く感じたときも。

美容院では、だいぶ伸びすぎた髪を切ってもらってさっぱり。

帰るまでなんとか雨は降らずにいてくれて良かった。

午後も雲が増えて今にも泣きだしそうな空ではあったのだけど、雨は降らなかったみたい。

ドラッグストアとか雑貨屋さんとか買い物行きたかったけど結局疲れて行かずじまい。

やっぱり美容院の帰りに寄ってくるべきだったなあ、と。

家に着いた頃、しまった、あの店寄ってくれば良かった…って気が付いたんだよね。

まあ、仕方ない。

ところで、また週末から月曜日にかけて台風だって?

しかも今のところ”猛烈な”台風らしい…。

あまり激しくないといいけれど。

できればちょっとでも避けて通って欲しいものである。



先生、本当!?

今日は、仕事帰りに英会話教室へ。

担当は久しぶりのS先生。

(もちろんネイティブスピーカー。大きな体でいつもきっちりスーツ姿の音楽好きな先生。J-popではperfumeが大好きらしい…)

乗り物についてのイラストを見ながらのトーキング。

私は、相変わらずまだまだカタコトである。

先生がこちらの言いたいことをなんとか理解してくれようとしてくれるのでなんとか会話は成立しているといった状況(^^;

で、今日知ったこと。

1.新幹線は英語で?

前もっていろいろ調べてみたんだけど、新幹線は日本にしかないので"shinkansen"で良いみたいに書いてあったから、そう言ったら、S先生、それでは分からないよ、と(言ったと思う)。

先生曰く、新幹線は"bullet train"と言うそうだ。

"bullet"は弾丸のこと。新幹線は弾丸みたいに速いからってことらしい。

2."hailing"(呼び止める)という単語は今ではタクシーにしか使わない。

バスや、友人を呼ぶときは"hailing"は使わないとのこと。

3.電車の運転手は"train driver"ではありません(笑)。

電車の運転手さんは、オーケストラの指揮者と同じ"conductor"。

時間優先で予約を入れるから、レッスンに行くたびに担当の先生が違ったりするけど

毎回新しいことを学ばしてもらってる気がする。

果たして、覚えていられるか、というのが問題だけど…。

会話すること、自分の考えや話したいことをどうにか伝えること、今の目標である。

全然まだまだだけどね~。

Gesshoku
今夜は月蝕。
ちょうど帰り道で天体ショーが観れた!写メを撮ろうと振り返り振り返り歩いていた私はちょっとヘンな人…。
帰り道を急ぐ人たちはあまり興味なかったのかなあ?
写メ、撮ってみたけど…赤黒い月が分かりにくいですね…。

鈍さにショーック!

膝の外側にちょっと痛みを感じてふと見てみたら

五百円玉くらいの青痣が…!

えー!?

結構はげしくぶつけたような跡だけど、全然記憶にございません。

ぶつかった記憶も、ぶつけられた記憶も、ぜーんぜんない。

そそっかしいから、きっとどっかでぶつけてきたんだろうとは思うけど。

触ると痛いし、打ち身だよねえ。

きっと狭い部屋で寝てる間に、寝返り討ちながらチェストにキックとかしてんのかも。

でも、これだけ打てば気づきそうなもの…。

なんだか、自分の鈍さにショックだ。

しかも、こういう身に覚えのない痣をつけてることが時々あるからコワイ(--;。

20141007
雲の隙間に光が漏れている…月光でしょうね。

そういえば、Nさんが明日は月蝕だと教えてくれた。

見えるかなあ?見えたとして、私にその現象が、分かるかなあ…

台風18号

台風18号がやってきて、北の海上へ去って行った…。

今朝から、いや、正確には昨日の夜から、戦々恐々。

大型で勢力を保ちながら、月曜日の通勤時間帯に日本列島に上陸するだろうということで。

今朝。

私が出たときは、確かに強い雨足だったけど、風はそれほどでもなくて

電車も普通に動いていた。

だからレインブーツは履いて行ったけれども、レインコートはやめた。

着てくるべきだったと朝は思わなくもなかったのだけど、

帰りはすっかりピーカンだったからね、ま良かった。

そう、お昼頃ふと窓の外を見てみると、それはそれはいいお天気でびっくりした。

午後から止むとは言っていたけどさあ。

帰る頃。

雨はすっかり上がって、星も月も見えてたけど、

台風の余波なのか、朝より風が強かった気がする。

気温が上がったから、ちょっとひんやりした強風が心地よかったけれど。

あんまり自然災害起きてくれるなよ…と

自然の前にはまだまだ無力な人間は祈るばかりなのである。



雨音が徐々に強く…

台風が来てる。

今日も一日雨だったけれど、朝はまだ”ちょっと強い雨かな”くらいだった。

帰る頃も”雨足が強くなったかな”とちょっと感じて

家に着くころ、”あ、かなり強く降ってきたぞ、それに風もでてきたかな…”

私の実感としてはそんなところだった。

それほどでもないかと思いきや、カバンも服も結構濡れてたけど。

で、なに?明日の朝がヤバそうだ?

レインコート必須かも。

って本音はそこまでして行きたくないんだけど。

そうも言ってはいられない。大人だから。

こんな時にいつも思い出すのは、あの大王の歌。

♪風が吹いたら遅刻して~雨が降ったらお休みだ~♪

王様っていっいなぁー!!(笑)

台風シーズンって今頃だっけ?

なんか次から次へと台風が発生しているっぽい南の海上…。

胃に優しいモノってなんだろう…

FAXが…。

ウチのではない。職場の話。

どーしても送る必要があるFAXを送ろうとしたら送信ができない!?

(というか、今時FAX?と思わなくもない。何故なら他事業部に送るだけなわけで、

本当のところ、メール転送の方がリスクが少ない気がするんだけど…。

そこはそれ、これまでの”流れ”というものがあるから仕方がない。)

液晶部分には”メモリーオバーです”という表示とエラーランプが点灯。

マニュアルひっくり返して、イロイロやってみたけれど、一向に送信不可。

困り果て、お客様サービスセンターへ電話してみたんだけど…

「ただいま大変混み合っております。恐れ入りますが、お掛け直しいただくか、そのまましばらくお待ちください」

との自動音声。

しばらく待ってみたが、また同じ自動音声。

混み合ってるんじゃなくて、土曜日で人が居ないんだろっ!と内心思いつつ

あきらめた。

で、FAXの元に戻り、マニュアルの内容を思い出し、ダメ元でストップボタン押してみたら

…エラーメッセージ&エラーランプが消え、送信可能に!

で、無事送れたのだけど、なんなんだ、もうっ!!

そのあと夕方くらいから胃痛がしだしたのは、きっと午前中の予期しないエラーへのストレスからに違いない。

あーもう、明日明後日は台風だというし。

胃痛は続くよ、どこまでも…。

『ホビット 竜に奪われた王国』

原題『The HOBBIT The Desolation of Smaug』

監督:Peter Jackson

主演:Martin Freeman

 『ホビット 思いがけない冒険』に続くホビット三部作の二作目。
12月にラスト『ホビット 決戦のゆくえ』が公開される予定…というわけで、また見逃すことのないように二作目を借りた。

2時間越えの超大作、とりあえず半分だけでも観ておこうかな…と見始めたけど、気が付いたら最後まで観てしまった。

一作目同様、落ち着く場面がないほど次から次へと、オークやら何やらに追いかけられるビルボとドワーフ一行。

これもまた3Dで観てたら酔いそうだ。

二作目には、『ロード・オブ・ザ・リング』ファンには懐かしくて嬉しい、森のエルフ・レゴラスが登場!

まだドワーフに対する偏見みたいなのがあって、

一応、対オークということでドワーフたち一行を助ける形にはなるのだけど、

樽で激流を流されるドワーフたちを足場に使っての応戦など、「レゴラス、ひどいっ」と思いながら笑ってしまった。

相変わらず強いレゴラスだけど、結構自分とこが一番!的な父王との確執?とか、

想いを寄せる美しき近衛隊長タウリエルとのすれ違い?(タウリエルは、こともあろうにドワーフ一行の一人、キーリとなんだかいい雰囲気で…)など、『ロード・オブ~』の時よりなんだか人間くさい感じがした。

今回のシリーズはドワーフの物語が中心ということで、出てくるキャラクターも小さくて毛もくじゃらなオジサンばかりか…

とビジュアル面では期待薄(失礼)だったのだけど、

ところがどっこい、ドワーフを率いる王・トーリン、その甥のキーリ、レゴラスは言うに及ばず、そして湖の町の船頭・バルトなど、意外に美形が…!

このバルドという人間が3作目でも鍵を握る人間になりそう。

主演がマーティン・フリーマンで、竜の声がベネディクト・カンバーバッチ…。

この二人といえばBBCのドラマ『SHERLOCK』のコンビ!

それもあって、絶対観なきゃ、と思っていた作品でもあったんだけど。

それを知っていても、全然まったくあの2人のイメージは感じられなかった…(^^;。

当然と言えば当然なんだけどさ。

それにしても、『ロードオブザ~』よりだいぶ前の話の設定だけど、

もうすでにこの頃からサウロンの影が見え隠れしていたのか…と驚いた。

やはり、ビルボが持ち出した「指輪」のせいなのだろうか?

さて三作目ではどんなラストを見せてくれるのか。

その先に、『ロードオブザリング』という壮大な物語があるだけに、

ラストとはいえハッピーエンドで大団円♪というだけでは済まなそうな予感がするのは私だけ?

できれば映画館で観たいよ~。

Hobbit
↑3作目のチラシ。この後ろ姿の人誰?と思ってたんだけど、2作目見て納得。
ちなみに裏面はビルボです。

『秋』

テーマは『秋』。

ずばりそのまんま(笑)。

Fall2014

二時間半超え!?

見逃した三部作の第二作目。

見なきゃ見なきゃ、借りなきゃ借りなきゃ…と思っているウチに

第三作目のチラシが!

ロードショーは12月とある。

まだちょっと先だけど、油断してると絶対また見逃す気がする。

三作目、映画館で見れるかどうか分からないけど、一応見に行けるように準備しとかなくちゃ!

というわけで、やっと借りた『ホビット』の二作目。

しかし、大作は二時間を優に超えるのだ。

借りてしまった以上、何がなんでも時間を作らねば。

で、三作目は映画館で見るのだっ!

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »