2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« それがリアル(現実) | トップページ | なんだか慌ただしく… »

う~む…

待ってる連絡というものはなかなか来ないものだ。

”便りのないのは元気な証拠”という言葉もあるけれど

でもやっぱり気になるもの。

悪い連絡が来るくらいなら、いっそこのまま連絡ない方がいい、とすら思えてくる。

分からないままでいいのか、分かった方がいいのか。

自分にとって良い連絡なら早く欲しいけど

良くない連絡なら受け取りたくない。

連絡が遅いということは良くない可能性が高いのではないか、

と思ってしまう。だから余計に気になるのだろう。

ケイタイやタブレットやそういう連絡ツールが増えて、

どこにいても連絡が送れて、連絡が受け取れる時代。

便利だけれど、何か”不便”(とは違う感覚かもしれないけど)を感じなくもない。

時々、キーッとなってスマホもPCも捨ててすっきりしたくなる。

今はとても出来ないけれど。

とはいえ、言うほど活用できてないくせに。だからそう思うのか?

« それがリアル(現実) | トップページ | なんだか慌ただしく… »

コメント

連絡が欲しいのに、私の娘もなかなか連絡をくれません。
連絡が簡単に取れるはずなのに、と思うからやきもきします。
でも考えてみれば若いころ、親にどれほど連絡を入れたかと言えば・・・。
最初連絡がないことに腹を立て、しばらくして何かあったのではないかと心配をはじめ、その娘からやっと連絡が入ったりすると、手放しで嬉しい。
頻繁に連絡がないからこそのよろこびが大きいようです。

>OKCHANさま

家族というのはなかなか難しいものですよね。
育って離れて初めて分かる親の苦労…。
お嬢様も心配されていることに感謝しつつも、
ご自分のことで精一杯なのでしょう。
それこそ便りのないのは元気な証拠、と鷹揚に構えてあげてくださいませ。
とはいえ、妙な事件も多い昨今、不安は尽きませんよね…。
付かず離れず見守って頂けると、嬉しいです。
”娘”の立場から申し上げました。

コメントありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: う~む…:

« それがリアル(現実) | トップページ | なんだか慌ただしく… »