2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 『図書室のキリギリス』 | トップページ | おいしい甘夏を求めて »

週末の調理実習☆レンコン☆

きんぴらは前にも作ったけれど、今回は蓮根メインのきんぴらにしてみた。

蓮根のシャキシャキとした歯触りが大好きなのだ。

蓮根以外でも、シャキシャキとかパリパリとかパキパキとかバリバリとかそういう歯ごたえのあるものが割と好きかも。

もちろん、ほくほくしたお芋とかかぼちゃとか、柔らかい茄子も好きだけど。

あ、煮た蕪の柔らかいのが苦手かなあ…。漬物は好き。

で、蓮根のきんぴら。

調味料の分量は、クックパッドをいろいろ見つつ、材料の大きさに合わせ適当にしてみたら

ちょっと濃くなっちゃったかな。お弁当用だからまあいっか。

・蓮根25g ・人参1/2本 ・牛蒡(ささがきにしたもの)50gくらい ・炒り胡麻少々

いちょう切りにして水にさらした蓮根とささがきにした牛蒡、同じくいちょう切りにした人参をごま油で炒める。

お酒(大3くらい)を入れてさらに炒める。

全体に火が通った感じになったら、砂糖(大3くらい)、お醤油(大3くらい)、みりん(大3くらい)を入れて汁けがなくなるくらいまで炒める。

最後に炒り胡麻を入れて軽く炒めて完成。

粗熱とって保存用に小分けにした。

お醤油もう少し少なくて良かったかも、というのが本日の感想。

Kimpira

« 『図書室のキリギリス』 | トップページ | おいしい甘夏を求めて »

コメント

イヌイカさん


美味しそうですね。
煮物は個性が出るので、面白いものですね。

風味が出る炒り胡麻がポイントのように思います。
きんぴらはついつい後を引きますね。


銀瀧

>銀瀧さま

おはようございます!
写真写りが珍しく良くて美味しそうに見えますね(笑)。
自分が食べるだけだから、と結構いい加減で
実際すごくしょっぱかったらどうしようかとちょっと心配です。

きんぴらは一味や七味を加えてピリ辛にしても美味しいですよね。

コメントありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週末の調理実習☆レンコン☆:

« 『図書室のキリギリス』 | トップページ | おいしい甘夏を求めて »