2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

席替え多いな

朝令暮改。

業務はタイムリーに行いたいというのは分かる。

今まで後手後手が続いているから、臨機応変に処理対応を変えていくのは仕方ない、とは思うけど。

でもさあ。

ウチのチーム内での処理の流れが変わって1週間。

やっと流れがつかめてきたかな、金曜日は残業も少な目で終われたし、

この調子で、こんな感じでこの先もしばらく行くのかな、行けたらいいな、って思ってたのにぃぃぃ。

5月になったら、また変わるって!?

えー、今でも結構いっぱいいっぱいなんだけど。

パートさんに教えて、みんなでできるように、ってそりゃそうなりゃなんとかなりそうだけど、

パートさんが把握するまでどうすればいいのだ?

時間の余裕がなさすぎる…。

だってパートさんは短時間勤務だし。

それに、分からないってきかれたとしてもワタシもまだ分からないことだらけなのに。

ゴールデンウィークか…。

長い人は11連休だとか。

そこまで取れなくても、なんとなく来週は1,2日行けばお休みだ~♪って気持ち的に楽なはずだったのに。

ああ、気が重い。。。

少し歩いてみた

久しぶりの土曜出勤。

今日は祝日でしたか。

電車も空いているし、休憩室も空いてるから、別に出勤するのはいいのだけれど。

結局、ワタシにふられた仕事はすべて今日中じゃなくてもいいとのことで、

今日中に終わらせなければならない業務は終わったから…ということで

17時終了予定だったけど、15時でみんな上がろう♪ということになった。

なあんだ。”午後もしっかりがんばろう”と思ってお昼がっつり食べちゃった。

15時に職場を出ると、当然まだ真昼間で気持のよい天気だったから、運動がてらにひと駅分くらい歩いてみることにした。

(…と思ったら予報通りのにわか雨が。折り畳み傘を持っていたのでセーフ。歩いているうちに止んだけど。)

車で通ったことのある道のはずなので、なんとなく分かるだろうとは思ったんだけど、

(電車の車窓からも見ているし)

歩くと印象が違うものだ。

車だと一瞬で通り過ぎてしまう道も、歩くペースだと見えるものが違う。

こんなところに大きなお寺があったのか、とか

こんなお店があったのか、とか

こんな川を渡ったっけ?とか。

なかなか新たな発見があって面白い。

連休は遠方へのレジャーもいいけれど、

天気が良ければ、比較的近場だけれど、普段は車で行っているようなところへ

あえて歩いて行ってみるとういのも面白いかもしれない。

素敵なお店や景色に出会えるかも。

お役に立てればいいのだけれど

眠い~。

明日の土曜日、なにやらたまっている業務があるとのことだったので

出勤できますよ~と気軽に言ったけれど、

予定していた業務が意外に少なそうとの噂が。

無いなら無いで、お休みになるかな?と思いきや、予定通り出勤する模様。

異動前のチームでは、結構土曜日出ていたから、同じような雰囲気で出勤するつもりでいたのだが、

なんだかこちらのチームの雰囲気は違う気がする。

終わらせなきゃいけない業務はあるらしいのだが、

社員さん以外は危機感がないというのか、他人事というのか、

”断っちゃえばいいのさ~”という雰囲気だったらしい。

なんだか、意気込んで「出られます!」って言った自分が馬鹿らしいというか…。

いいけどさ。稼ぐさ。たいした稼ぎでもないけど。

それにしても、眠い~。

先週、本を借りたけれど遅々として進まない。

期間延長はするつもりでいたけれど、それでも読み終わらないかも。

厚いの借りちゃったんだよね(^^;

第2繁忙期?

ゴールデンウィークに入る頃だというのに

仕事は繁忙期なんだそうで。

しくしく、今週はずっと残業続き…。

ゴールデンウィークに出勤できないかという相談まであったさ。

別に予定のあるのは3日だけなので、稼いでもいいんだけどさ。

とりあえず、今週の土曜日は出ますよー(後は無理)、ということにしておいた。

残業といっても、2時間もしてないので、社員さんに比べれば全然…なのだが、

しばらくほぼ定時くらいで終われるのが続いてたので、

ちょっと疲労が。

だから連休は休みたいのだ。

といいつつ、天気が良かったら出かけたいな~ぶらぶらと。

でついでに婚活でもするか(笑)。

緑がキラめく季節は、人間もトキメキが欲しくなる…!?

~あとがき~
土曜日にやる予定の仕事が、案外なくなりそうらしい…。

おっ、休みで良いのか?他に何かあるのか?

『ジグβは神ですか』

森 博嗣 著

講談社文庫

Gシリーズは終わったものだと、勝手に思い込んでいてすっかり油断していた。

なんと2015年10月にシリーズ新作が、さらに2016年11月にさらに次の作品が出ていた。

我ながら、情報に疎くなったものだと。

2015年10月かぁ…まあイロイロ忙しかった時期だったかな。

それでも新聞の新刊の広告スペースや、電車内の吊り広告とか見ていたはずなんだけどな。

気が付かなかったのか、無意識に見ないようにしていたのか。

さて、Gシリーズではおなじみの面々もそれぞれ進級就職などしたようで、恵美は隣県の公務員になっていた!

とはいえ今回のストーリーと恵美の就職はあまり関係がない。

 

就職して一年余り、恵美は久しぶりに大学時代の親友でTV局に就職した雨宮純と郊外の高原へ避暑へ行く予定を立てる。

格安のコテージがあると大学助教となっている先輩・山吹から情報をもらったのだ。

そのコテージがあるのは美之里という宗教団体の敷地内にある一般開放されたエリア。

研究の一環で山吹は調査に来たことがあったのだった。

奥には、美之里に所属する芸術家たちが暮らすエリアがあり、そこは一般開放されている場所とは柵で隔てられていた。

恵美たちが到着する前、水野涼子というノンフィクション作家がその芸術家たちが暮らすエリアを取材するために美之里を訪れていた。

芸術家たちに取材している途中、水野は美大生が使っているというコテージで、棺に納められラッピングされた美しい女性の遺体を発見する…。

恵美、純、山吹、海月、萌絵、睦子、さらには紅子まで登場。

そして四季博士の影がこれまで以上にはっきりと見え隠れしている感じがした。

相変わらず、ミステリーとはいえ事件について犯行の動機や犯行の全貌というものについての丁寧な解説があるわけではない。

登場人物たちの会話などから想像する他ない。

つまりはこの物語のメインは事件の”謎解き”にあるのではないということなのだろう。

Gシリーズはずっとこんな感じだったし。謎と言えばすべてが謎。

「神」や「宗教」を持ち出されてしまっては、何でもアリじゃん、という気になってしまうし。

だから、これまで結構消化不良な感じがあったのだが、今回は最後の方に睦子と紅子のサシのシーンが出てきて、なんだかそれですっごい満足感を得てしまった(笑)。

萌絵がこの二人について「ものすごく意気投合するか、あるいはものすごい喧嘩になるかのどちらかだと思う」みたいに言っているが、私もそう思った。

さて、結果は…。

Jigub_521x800

「何故、私を起こしたの?」<『ジグβは神ですか』256ページより。>

来週末はもう…!?

来週末はもう月末…ってぇことは、

あらら、もう連休の始まり始まり~!?

なんか、ゴールデンウィークなんてまだ半月くらい先なような気がしてた。

日付は毎日確認してるくせに、時間の感覚がずれている…というかちゃんと認識できてないかも。

日曜日の今日は、昨日の土曜日とは違い朝からいいお天気。

散歩してると暑いくらい。

いかにもこりゃ紫外線が強いぞ~という五月晴れ(この単語はまだ早いか)。

スターバックスでコーヒーを飲んで休憩したあと、

KALDIでイロイロ見ていたら、”コーヒーの試飲いかがですか?”と。

今、コーヒー飲んできました、とは言えないし、今までタイミングが合わなかったのかKALDIで試飲したことなかったので、興味もあって、試飲させていただきました。

あ、美味しい、がしかし、甘いぞ。

KALDIの試飲って、お砂糖やミルクがすでに入ってるの?

それとも、なんのお試しか確認しなかったけれど、カフェオレの試飲だったのか?

ミルクはいいけど、お砂糖の入っているコーヒーは好きではないのでちょっとショック。

美味しかったけど。

飲んだ後、口の中に何か甘いのが残っているのが嫌。

まあ、それはおいておいて。

KALDIのインスタント食材の棚を見ていたら、なんだか心惹かれるモノがたくさん。

イエローカレー、グリーンカレー、ガパオライス、ナシゴレン、

そしてパクチーカレーにパクチーラーメン、パクチーフォーに、パクチー焼きそば。

ああ、どれも食べてみたい~(≧m≦)

郊外をナメるな?

というわけで。

今日のランチタイムは外に出た。

東京都とはいえ、職場は郊外。駅から近いとはいえ周りはほぼ住宅地。

飲食店ってそんなにないし、

いちいち出入りするのに社員証かざさなくちゃいけないのもめんどうなので

ランチタイムに外出することはほとんどなかった。

郵便局に行かなきゃいけない、とか、土曜出勤のお昼とかに買い物に出ることはあったけど

外で食べるのはお初~、である。

今日は特別。

んで、この職場に来るずーっと前から、気になっていた電車の窓から見えるお店へ行ってみることにした。

お店の作りから和食系だろうとは思ってはいたけれど、

行ってみたらそこはお蕎麦屋さんだった。

実はお蕎麦好きなんだけど、食べられないのでちょっと躊躇。

でもー、普通お蕎麦屋さんなら丼ものとかうどんとかもあるよね♪ということでチャレンジ。

お昼休みの時間がずれていることもあってか、席は空いていてすぐに座ることができた。

メニューを見る。

うっ…お高め…。

新宿で働いていた頃の方がランチはもう少しリーズナブルだったような…。

そういえば、昨日ふらふら出歩いて見かけた飲食店のランチもそれほど安くなかったな。

郊外だから物価は安いのではないかと思ったけど、

逆にお店が少ないから競争相手が少ない、ということで多少高めでも(お客が)来るのか。

まあ、いっか。たまの贅沢ということで。

やっぱり、少しでも外を歩くとリフレッシュになるなあ。

さて、今度はいつ”贅沢”ができるやら(^^;

明日のランチこそ外で美味しい何かを…。

今週になって、なんだか忙しい。

というか、定時にあがれない(泣)。

残業代を稼げるのはいいのだが、なんていうか残業してまでやっても業務がすっきり片付かないというか。

ようは、ワタクシが理解が及んでいないというのがいけないのだけど。

しかし、朝令暮改とは言わないけれど、

やっと日々の処理に慣れてきたかな~と思ったところで、処理方法が変わります、

分かりました、の間もなく、さらにこう変わります、

って、これではついていけん…。

質問すれば忙しくても聞いてくれる社員さんに、何度も聞くのも心苦しい…。

でも、聞かないでエラーになったらもっとまずいし。

なんか、こうもっとすっきり終わらないもんだろうか?

むむむ。

気が付くとなんだか口がヘの字になっている。

なるべく口角を上げていようと思っているのに。

良くないなあ。

今週も始まり始まり~orz

ああ・・・

昨晩の夢見が悪くて、今朝から気分が悪い。

物理的に”胃がムカムカする”といった類ではないが、

精神的に気持が悪い。

とても詳しくは吐露できないが、まあどちらかと言えば”グロテスク”な夢だった。

話の流れなどは例によって不明(覚えていない)。

ただただ、ある一場面が印象強く残っていて、それが胸くそ悪いったら。

数日前は楽しい夢だったのに…シクシク。

脚がだるくて”青竹踏み”をやりすぎたため?か、右足のふくらはぎが物凄く痛い。

筋肉痛の酷いヤツみたいな感じなのである。

歩くと痛くて大変。

なんなんだか…まったく。


春の花壇

数日前に見た夢は、

外国人の可愛らしい男の子に何故だか慕われるという

なんとも母性本能をくすぐられるような、いい夢だったのに、

先日見たのは仕事の夢…。

なんで、夢の中でまで仕事しなくちゃならないわけ?

というのも、突然上司がお休みされたため

業務工程についての相談が出来ず、でも業務は待ってくれないので、とりあえずやれることはやって、

相談は月曜に持ち越さなければならなくなったというのが引っかかってのことだろう。

実は週末やり残してきたこともあったりするから、それの影響もあるかもなー。

まったく、見るならハッピーな夢が見たいと言ってるのに。

脳ミソはなかなかそういう夢を見せてくれない。

さて、近所の花壇にチューリップが咲いていた。

黄色いチューリップ。なんだか可愛い。でももう終わりかな?

Tulip

チューリップって花が咲いたら割と早めに花を摘んでしまわないと、球根によくないと聞いたことが。

来年も咲かせるなら。

たまに花の部分だけがカットされちゃったチューリップを見るけど、きっとそのためなのだろう。

分かっていても、なんだか首を取られたみたいで、う~んと思ってしまうのだけど(^^;

ところで花壇のチューリップと一緒に咲いているこの白い花はなんだろう?

Whiteflower

風に揺れているのがなんとも春らしく可愛らしい花だ((w´ω`w))

傘、買わなきゃ~

4月も中旬。

やっと春らしい陽気になってきたけど、ちょっと雨が多いな、という印象の今年の春。

雨は花粉が舞わなくていいけど(※ただし翌日が晴れると最悪である)、傘が壊れて困っている。

数年前の夏、帰りに雨に降られコンビニで買ったビニル傘だけど、

大きめで、透明なので視界が広くて意外に使い勝手がいい♪と愛用していたのだけれど。

壊れたのなら新しい同じようなビニル傘を買えばいい、という話なんだけど。

壊れ方が微妙…。

使う分には全然問題ないのだ。

たたむときに使う、あのボタンのついているベルトの部分が先日プチッと切れてしまった。

それはもうキレイにプチッと…。

傘として使えないわけじゃないから、新しいのを買わなくちゃとは思っているけど

なんだか切迫した感じにもなれなくて、買わなきゃな~みたいなのんびりムード。

先日の雨は、とりえあえず輪ゴムをつかってまとめてみたけど、これはあまり締まりが良くなかった。

そこで、ちょっと傘買わなきゃ気分が上がったことは上がったのだけど。

折り畳み傘ならあるしな~、なんてのもイマイチ”買わなきゃ!”気分にならない理由か。

でも、今度はビニル傘じゃない、ちょっとちゃんとした傘を買おうかなと思っている。

素敵な傘があれば、憂鬱な雨の日も少しだけ楽しみになる、かも、しれない、こともないかもしれない(笑)。

一見黒い無骨な傘だけど、開くと中は青空!…という傘を使っていた友人がいて、その傘が欲しかったなあ。

確かMOMAの傘だったっけ。

迷宮をぐるぐると

少し前からたまによく見る夢。

新宿駅で迷う夢。

実際の新宿駅もかなり複雑だが、

夢の中はもっとカオスである。

実際の新宿駅とは、印象も雰囲気も全然違うのだが、

夢の中では「シンジュク駅」だと認識している。

とにかく出たい出口に出られない。

いったん地上に出れば分かるはず、と地上を目指すも、これがなかなか出られない。

そんな駅構内をさ迷う。

昨晩はさらに、何者かに追われながらさ迷っていた。

階段を上ったり、エスカレーターで上がったり、走り回っても全然息があがらない。そんなとこが夢だ。

昨晩なんて、車と並走するかのようにすごいスピードで走っていた。

前は、夢の中では足が重くてなかなか走れないし、進まないことが多かった。

最近じゃ、実際よりかなり速い。

思いきり走れて気持ち良いけれど。

でも昨晩の夢は、どちらかというと不安な暗い印象の夢だった。

先行き不透明な、不安な気持が見せた夢かもしれない。

リフレーッシュ

雨が降ったり止んだりのあいにくの土曜日。

リフレクソロジーに行ってきた。

首も肩も腰もかなり固まっている感じがして。

友達が勤めている整体院なので、お友達料金で施術してもらえる。

とっても助かるし、昔からの友人なのであまり気を使わないでいいのが嬉しい。

彼女の勤め先がウチから割と近くだということを知り、先月初めて行ったのだ。

彼女曰く、かなり肩も腰も首も堅いから、ちゃんと動かしてあげないと肩が上がらなくなっちゃうぞ、と。

で、できれば2週に1回くらい通った方がいいけれど、と。

時間的にも経済的にもなかなか行けるタイミングが難しいのだが、辛くなったらまた来るね、と言ったら苦笑いされた。

でも、彼女にじっくり揉みほぐしてもらったら、帰り道、身体が軽く感じた。

なにより、視界が明るくなったような、目が少ししゃっきりしたような感じになるんだよねー。

姿勢が良くないから、本当はちゃんと通って姿勢正してもらった方がいいとは思うんだけどね。

すっきりさっぱり気分で、心もリフレッシュするために、コーヒータイム♪

のんびりゆったり、美味しいコーヒー&スイーツがワタシのリフレッシュタイム。

たま~に作れるこんな時間のために仕事していると言っても過言ではないかもしれない。

Tullys
★ターリーズの”本日のコーヒー”とキャラメルのパウンドケーキでひとやすみ★

帰り道。

近所の保育園の桜が満開になっていたのでパチリ。

青空の方がもっと映えるんだろうなあ…。

2017sakura1
★水面に桜ってキレイだなと思う。写真が下手だけど…★

2017sakura2
★アップで撮るとそれなりの迫力。まさに満開だー★



何考えてるのか分からん

日曜日。

K氏がお花見でも…というので、とランチの約束。

わ~い、おいしいもの食べたいな~♪

…って思っていたのに。

てっきり、どこかでランチしてから御苑を散策…って思ってたのに。

御苑に行く途中のコンビニでお互いに適当なものを購入。

御苑の中でサクラを見ながら食べようということになった。

そうか、いわゆる”お花見”がしたかったのか。

そうならそうで、最初からそう言ってくれれば、そういうお弁当なりランチセットなり用意したのに…。

会って早々「いや~最近忙しくって。休みはのんびりしたい~」なんて言うから、

つい「ならせっかくのお休みに、わざわざ新宿くんだりまで出てこなくても家でのんびり体を休めた方が良かったのでは?(ワタシも日曜日に出かけるよりは余裕のある土曜日の方がありがたいし)」と返してしまった。

で、サクラを眺めながらのんびり過ごしたかったんだ、とコンビニの助六とかお稲荷さんとか(私はサンドイッチ。前日の土曜日もコンビニのサンドイッチだったんだよね…。はあ。)を食べた後、寝転がりだした。

そういう”のんびり”をしたかった割には何か下に敷くような物の用意もしてないし、

いわゆる”お花見”したいという割には、飲み物も(御苑は飲酒禁止)お菓子もないし。

一応、まさかこういうランチになるとは思ってなかったとはいえ、”お花見”だし、と思ってレジャーシートと、お茶2本、お菓子を少し念のため用意しておいたワタシ。

こんなことなら、もっとお花見っぽい和菓子系を買っておけばよかった。

レジャーシートといったって半畳くらいのもので2人座ればいっぱいいっぱい。

そこに寝転がられたら、わたしゃ立つほかないでしょう。

スカートで行ってしまったから、狭い場所で座るのもなかなか無理な姿勢になって足が痛くなっちゃったしさ。

3年ほど前に御苑に来たときに一緒に来た人は一応新聞紙くらいは用意していたぞっとは言わなかったけれど。

いくらメール書くのが好きではないといってもさ、具体的にこうしよう、こうしたいってことは教えておいてもらわないとさ。

はぁ。

で、ふと思った。

ワタシにとって”お花見”ってサクラを見ながら散策するって感じなんだよな、ってこと。

花の下で食べたり飲んだりもするけど、あくまでお腹を満たすだけで、終わったら散策してサクラを楽しむという感じになっていた。

朝から場所取りして、レジャーシート敷いて、飲んだり食べたりおしゃべりしたりしてサクラの花の下でずっと過ごす、といういわゆる”お花見”ってあまりしたことないからなあ。花粉症だし。

K氏がしたかった”お花見”って後者か?

(ならレジャーシートくらい用意しとけよ、と思わなくもないが)

う~ん、これがいわゆる価値観の違いってヤツ?

なんにしても、言葉が足りないんだよー、何考えてんのか全然分からん。

あんな人がいっぱいのところで、せまーいレジャーシートに座りコンビニランチ…。

のんびりできたのかなあ…。

中は薄着なのだよ

家の中にいると外の気温が分からない。

寒かったから冬のコートを着て出たら、

まわりは薄手のコートやジャケットばかり。

冬のコートはワタシだけか~、と思ったけど、目の前に立ってるお兄さんがダッフルコート着ていた。

そういえば、ダウンコートの女の人ともすれ違ったし。

いるいる。ワタシだけじゃないさ、まだ(^-^;。

とはいえ、薄手のコートを出しておかないと。

春に取り残されちゃうわ。

新しいのが欲しいというのが本音だけれど…。

それを言ったら、鞄だって欲しいし、靴だって欲しい。

ピアスもちゃんとしたの欲しい!

春は購買意欲が高まるのかな?

いや、いや、春に限らず欲しいものは出てくるなー。

でも実際に欲しいだけ散財しちゃうと、お金を使ったあとストレスになるので、

ウィンドウショッピングもしくは通販雑誌を眺めて…で終わってしまうこともしばしば。

それでも見てるだけ選んでるだけでも楽しいんだけどさ。

これって一種の妄想癖?

原料糖の使い道

ルピシアのギフトセットを頂いてしまった。

甜茶のティーバッグや、美味そうなパウンドケーキまで入っていてなんだか豪華。

気を使わなくて良いと言ったのに…。

で、中に小瓶もあったので、ジャムかな?と思ったらなんとお砂糖!

紅茶に合うお砂糖と書いてある。

さすが紅茶専門店。紅茶に入れるお砂糖までこだわりが。

でも、さて、どうしよう。

ワタシは紅茶もコーヒーも緑茶も麦茶も無糖派である。

砂糖の入った紅茶やコーヒーは好きではない、と言っても過言じゃないくらいなんだけど…。

せっかくもらったこのお砂糖、こだわってるだけあって()、賞味期限も短いときている。

このままでいくと、確実に未開封のままムダになってしまいそう。

どうにか使いたいけれど、どうしたものか…?

Lupicia

自分でも分からないお買いもの

おそらく、その時はなんらかの意図があって買ったものだと思う。

でも、今となってはその時の意図が分からない…。

ワタシはなんで、コレを、コレだけを買ったのだ?

Pen

無印の「組み合わせが選べるボールペン」の外部分だけ。

中のリフィルというのか、いわゆる”替え芯”を買っていないのである。

プラスティックの外の部分だけがしまってあった。

使い勝手のいい三色ボールペンを持っているが、それは詰替えできない仕様のため、書けなくなった時のために先んじて買ったのか?

でも中身がないからこのままでは書けんし。

無印のリフィルはいろんな色があるから、買おうと思った時の気分で色を決めようとか思ってたとか?

う~ん。。。あ。。。

なんとなーく、このプラスティックの外部分を眺めていて思い出した。

そうだ!

使い勝手のいいボールペン、まだインクはあるのに外側の部分が割れてきて使えなくなったから、外の部分だけが欲しくて買ったんだっけ!

たまたま無印で外部分だけ売ってたの見つけて。

家に帰ってきて、インクの部分を差し替えようとしたけど、仕様が違って上手くはまらなくて結局からっぽの外の部分だけが残ってしまったと。

使い勝手のいい割れてきたボールペンはセロハンテープで応急処置してなんとか最後まで使いきるぞ、ということにしたんだっけ。

なんか、そんな、気がする。

謎な人員配置

気分はまだ3月気分。

ラジオをつけたら、毎週土曜日にラジオから聴こえていた声が違う。

あぁ、今週から新しくなったのね~、とそこで気が付いた。

今日は4月1日じゃないか。

土曜日ということもあって、そんな感じが全然しなかったのだけど実は今日から新年度、か。

そういえば、昨日3月31日って書いてたっけ、仕事で。。。

月曜日から、っていうのが頭にあって3月が終わってしまったことに気が付かなかったな。

ということで(?)昨日で契約が終わりになってしまう派遣さんが結構いたらしい。

ワタシが入った時にとってもお世話になった派遣の方も昨日までだった。

業務は別々になってしまったからあまり職場で会うことも少なくなっていたのだけど、

辞めてしまうと聞いてやっぱりさみしいなあと。

最後にちゃんとお礼と簡単な餞別をお渡しできて良かった。

そして。

月曜日から新たに派遣さんがたくさん入ってくるらしい。

何故か、ウチのチームにも、今いるパートさんを異動させて(!)、数人来るという。

業務が大変だからと人を入れるのはいいけど、

ウチのチーム、まだそれほどでも…というか、まだ立ち上がったばかりのチームだし、

実際、振れる業務がないんじゃないの?という噂も。

何か間違っている気がしないでもないのだが。

しかもひとりはワタシの隣につけるというのだからびっくりだ。(そのために金曜日席替えまでしたさ)

正直言って、ワタシほどいい加減で適当なヤツはなかなかいないぞ。

そういう風にみせないようにしているが、中身はかなり適当なんだなー。

だから、業務の説明をしなくちゃいけないとしたら。。。

だって、根本が分かってないまま、とりあえず言われた通りマニュアル通りの”作業”をこなしている状態だもの、まだ。

「これは何のためにする処理ですか?」とか

「これをすることでどうなるんですか?」とか

「このシステムはなんですか?」とか、聞かれても正確に細かく答えられん。

超アバウトな答えしかできないから、

超アバウトな奴だということがバレてしまう。

しかもやってもらえる作業というのが、パソコンは使うけど眠くなるほどの単純作業。

その処理をしてもらうための作業をまずこちらでしなければならないから、

多分、待機時間の方が長い気がするし。

スキルのある派遣さんだったら、辞めてしまうんじゃないか?

そんな心配が無きにしもあらず。

もっと人手が足りないところに最初から入れればいいのに、と思う。

そりゃ、最初は教える時間に人手を割かなければいけないから大変だとは思うけど、

こっちのチームでは、多分本当に人手が欲しいそっちのチームでの処理に役に立つようなこと教えられないと思うんだけど。

だって、ワタシが分かってないから(爆)!



« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »