« これは新たな試練か? | トップページ | 年末にため息ばかり »

靴が、鞄がぶつかるのだ

朝夕のラッシュで、気を付けていること。

歩きスマホ中の人、キャリーケースを引いている人、そして並んで歩くカップルの後ろは歩かない。

それぞれ、自分では周りの流れに乗って歩いてるつもりみたいだけど、

どこか乗りきれていないから。

こちらの歩くリズムと違うから歩きづらいのだ。

急ぎの連絡とかしたい時とか、気持ちは分からなくないのだけど、

でもあんな人混みで前を見ないで歩くなんて、危ないし、迷惑だと思うのだけどなあ。

ゲームや動画見ながらなんて、もう言語道断。

こっちがぶつかったりしてゲーム失敗したりしたら、こっちのせいで舌打ちされたりするのかな?

一時、KYな人って空気読めない人を嫌がる感じがあったと思うのだけど、

こういうのもKYじゃないのかなあ?

今の人たちって、変なところで空気読みすぎだったり、

そこは読めよってとこでまったく気にしないところがある気がする。

…ワタシもそうなのかなあ。

そうはならないように、気を付けているつもりだけれども。

« これは新たな試練か? | トップページ | 年末にため息ばかり »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 靴が、鞄がぶつかるのだ:

« これは新たな試練か? | トップページ | 年末にため息ばかり »