2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 朝型だと思ってたのだけど… | トップページ | ふと周りを見てみたら… »

どこ行った!?蝉!

土曜日。

今週も通院。

液体窒素の疣贅治療、5回目、だったかな。

相変わらず治療はじんじんと痛いし、直後もじんじんじわじわ痛いけど、

痛い時間が短くなってきた気がする。

最初はもう週の半ば過ぎても痛かったけど、この頃は水曜日ごろには痛みが落ち着いてくる感じ。

新しい皮膚組織ができつつあるのかな。

9月の後半に予定している旅行までには治るといいけど。

気が付けば、学生さんたちは夏休みに入ったのねー。

ラジオ体操ってもうやってないの?

6:30になってもあの音が聞こえてこないけど。場所が遠くなったのかな。

ああ…

そういえば。

今年はセミが鳴かないなあ。

いつもの夏は、もううるさいくらい鳴いているのに。

 

ポチッとよろしく!

« 朝型だと思ってたのだけど… | トップページ | ふと周りを見てみたら… »

コメント

足裏の疣の治療、考えただけで痛そうだなぁ。
僕も何か月前だったか?下唇の下にできた疣を手術で取りました。
ほっときゃ治るだろ程度に考えて放置していたんですけど、治るどころか少しずつ大きくなって来たのでやむなく病院へ。
手術と言っても部分麻酔して切除施術10分で終了なんですけど1万円かかりました。
取った疣を検体までしての費用なので高くないのかもしれないですけど、保険が利いて1万円ですからねぇ。
研修医の無給労働が最近問題になっていましたが、やはりある意味医者は優遇されているなと妬みたくもなります。
同じ三大国家資格と言われる一級建築士とはえらい違いで…(やはり政治資金等の政界への影響では?と邪推したくなります)。
それにしても5回目の治療(しかも、あのドライアイスを押し当てられる治療ですよね?)って苦痛以外の何物でもないですね。
早く治るといいですね~。

>川崎義則さま

部分麻酔で切除ーΣ(゚Д゚)!
短い時間で終わるとはいえ、そちらの治療も痛そうです…。
術後の経過はいかがですか?
麻酔切れた後はやはり痛いのでしょうか?
液体窒素治療が具体的にセンセイがどうされているのか実はよく知りません(^^;
というのも、場所が足裏のためうつ伏せになっているため。
そうか、ドライアイス(のようなもの)を押し付けられていたのか。
確かにそんな感じです。しばらくするとぴりぴり痛みます。
でも、おかげさまでだいぶ痛みが和らいできました。
もう少しかな、という感じです。

治療費、高いですよね~(^^;
仕方ないところもあると思うけど、保険適用でこれって…と思うことも多いです。
全部が全部お医者さんのお給料にまわってるってこともないんでしょうけどね。

ワタシなどにしてみれば、一級建築士さんも憧れの存在(資格)ですよ。
理数系でありながら、アートの分野でもありますから。

コメントありがとうございました(*´▽`*)

切ったり縫ったりしているときは、麻酔がきいているので全然感覚がありませんでした。
ちょうど歯の麻酔と言った感じで、あまりの手術時間の短さに拍子抜けした次第です。
今では傷跡がまったく分からなくなったいるので、あれ、左だったっけ右だったっけな?と自分でも忘れてしまったほどですよ。

>川崎義則さま

>左だったっけ右だったっけな?と自分でも忘れてしまったほどですよ。
では、もうすっかり完治されたのですね~。
良かった良かった、なによりです(´▽`)。
ワタシも早くそんな感じになって、長距離の散歩を楽しめるようになりたいです!

コメントありがとうございましたー♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 朝型だと思ってたのだけど… | トップページ | ふと周りを見てみたら… »