2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

はんどめいど

  • お花のモチーフ(Blue)
    かぎ針編みで作った雑貨たちです。
無料ブログはココログ

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

充実ってなんだろう…(-_-;)

あれよあれよという間に2月も終わる。

明日から3月。

毎月末、同じようなことを書いている気がしてならない。

今年の3月は祝日が土曜日と重なるため、休みが土日のみ。

うーん、長そう…。

在宅勤務当番があるので、5日連続出勤、ということはないけど

それでもやっぱりなんか大変そう、という気分になってしまう。

気分的なものは大きい。

せめて、何か楽しい予定なりなんなりがあったりするといいのだけど。

誕生月だから、ショッピング行って欲しいもの買うぜー♪

…って今の状況じゃあまりそんな気分にもなれず。

それほど欲しいというものも今のところナイ。

街巡り、カフェ巡りがしたい、けど今はちょっと避けるべきだと思うし。

せめてどこかのタイミングでおいしいケーキを買ってこられたらいいな。

 

 

あとがき~『如月 節分』

テーマ:2月(節分)

Img_20210221_093432

…でイメージしたのがコレ↑『如月 節分』

豆を撒かれているのになぜか楽しそうな鬼。

描きながら浮かんできた物語。

その①

ふだんは人間の目には見えない小鬼。人間の子と遊びたいなあと思っていても叶わない。

でも節分の日だけは人の目に鬼が映るらしく、子どもたちが小鬼の存在を認識しているよう。

「鬼は外、福は内!」そう言われても、なんだか鬼ごっこしているようで楽しい小鬼。

その②

いつも大きな鬼にいじめられている小鬼。

小鬼は小鬼として存在しているのでこれから大きな鬼になることもなく

ずっとひとり。人間にも大きな鬼たちにも相手にされることはありまえせんでした。

でも一年に一度、節分の日だけは小鬼にとってちょっとすっきりできる日。

なにしろ、いつも自分をいじめている大きな鬼たちに人間たちが豆を投げてくれるから。

小鬼は小さいのであまり人間たちに標的にされないようです。

ほうほうの体で逃げていく大きな鬼たちの姿に思わず楽しくなってしまうのでした。

その③

毎年、節分の日になると人間たちが鬼に向かって豆を投げつける。

だけど、今年はなんだか様子が変。

鬼に投げられる豆もあるけれど、それより強い勢いで人間たちが追い払おうとしているもの。

「コロナ、退散!!」

おかげで、今年の鬼はちょっと楽!?

 

以上、あとづけ物語でした。

なんだかどれもちょっぴり切ないお話になってしまう。

さて、次はバレンタインデーをテーマに描こうかな(今からかい!?)。

ホワイトデーに間に合うか…?

 

 

 

陽気がいいからつい・・・

今週は、祝日や在宅勤務の関係で

まさに”飛び石”な週となる予定。

休みだろうと、在宅だろうと、

朝はなるべくいつも通り起床するようにしているので

生活リズムがそれほどずれるということはないとは思うけど。

休日はさておき

在宅勤務の日ってほんとに一日中ウチの中。

一歩も出ない。

駅までの往復や社内を動くだけでも運動になっていたんだなと実感。

在宅勤務はそう頻繁ではないとはいえ、やっぱり運動不足が心配。

だからといって、午後半休もらった金曜日、と昨日の土曜日

2日連続で1万5千歩近く歩いたのは、歩きすぎだったかも。

脛が痛いデス…。

うらうら小春日和

コンタクトレンズの定期検診の時期なので

午後休もらってみた。

土曜日の午前中でも良いのだけど

有給余ってるし、マネージャから取得してと言われてるし、仕事は比較的落ち着いてるし。

明るい時間に下り列車ってなんか空いてるし

どことなくのんびりした雰囲気が漂ってていいわあ~。

朝とか夜のラッシュの車内の雰囲気って

なんとなく殺伐…もしくは、疲労疲弊って感じで。

それにしても。

なんか天気が良くて、こんな状況でもなきゃ

遊びにいきたいよ、ほんとは!

月遅れもいいところ…orz

今年は絵を描こう、と思って自然と描きたくなるのを待つ…

ってその待ちの姿勢がダメなんだと、時間のある時は落書きしつつ

2月→節分っぽい絵を…と考えていたら節分過ぎた…。

その次はバレンタインデーっぽいものをイメージ、と思って考え中なのだが

これまた過ぎる~。

実は節分イラストは彩色の段階まできている。

3月までには、2月の絵を完成させたい。

”やる気が出るのを待ってはいけない”

という言葉をどこかで見て、

うっ…確かに…

ってズキっときた、今年のはじめ。

なぜ、鹿…?

金曜日。

残業もなく帰って、

「明日はお休み、その次もお休み、夜更かししてもだいじょーぶ♪」

なのに、もうとてもとても眠くて、もったいなけど開き直って早めの就寝。

(今度こそ自然に目覚めるまで寝る!とアラームは解除)

で、見た夢が「鹿」。

家の中にがっしりとした鹿が現れワタシに向かって突進してくる。

がっしりとしてはいるが、それほど大きくはないので

止めてやる!と思ったんだけど、正面向いたその鹿には立派なするどい角が。

これはヤバイ!逃げるべきだわ…

という夢。夢で鹿を見たのは初めてだわー。

ユングやフロイトに言わせたら、きっと立派な角は男性の象徴とかいって

また欲求不満につなげるんだろーなー…。

正確なところは調べてないからわからないけど。

なんだかすっきりしなーい

今日はおウチでお仕事だったのだけど

基本、在宅は定時上がり。

今日中にやらなければならいコトを最後に確認し

なければ終わりでOK…ってことなんだけど。

で、確認して大丈夫そうだったから終わります連絡して終了。

でもなんだかすっきりしないー。

在宅だと、出社しているメンバーの状況が見えないから

たてこんでいるのか、そうでもないのか空気が読めない。

例えたてこんでいても、出来ることは限られるわけだから

どーしよーもないのだけど。

在宅勤務が順番ということは、お互い様ってとこあるし。

気にしなくてもいいんだろうけど。

どうも、メンタル的に今日は下がりモードなのかも。

もやもやもや~。

こんな日もあるさ。きりかえきりかえ!

 

母サマありがとう~

昨日、今日と(日中は)”3月並みの暖かさ”というから

油断した…わけでもないのだけど

朝起きたらのどが痛くて…。

冬になるとのどが痛くなることは毎年のこと。

スカーフ一枚でも巻いて寝るとそれが防げる。

やはり昨晩も巻いて寝るべきだったーΣ( ̄ロ ̄lll)

それでも、うがいしてしばらくすれば痛みは治まることが多いのに

今日はずーっとなんだか痛い。

おかーさまがヴィックスドロップを買ってきてくれた。

最近はコンビニにも売ってるので助かる。

はぁ、そんな痛みのせいか?

夢見が悪くって。

心配事があったりするとよく見る夢。

電車に乗り遅れ、挙句の果てに行先の違う電車に乗ってしまう、という夢。

 

まだ痒くはないのだけど

確かにいつも眠いけど

睡眠不足、というわけでもないと思う。

就寝時間も起床時間もいつもと変わらなかったし。

前の晩に号泣したわけでもない。

眼精疲労は今に始まったことではないし。

なんだか今朝から目が腫れぼったい感じなのである。

…もしかして

花粉!?

給食にも福豆出たなぁ

今年の節分は

立春がずれるためにそれに合わせて

1日早い2月2日だった。

晩御飯はやはり“恵方巻き”。

ちょっと長めの太巻。

今年もお魚屋さんで買ってきたらしい。

夕方、こじんまりと、豆撒きもしたらしい。

残ってた福豆を頂く。

さすがにもう年の数は食べられないけど…。

年に1度の炒り豆はポリポリとなんだか美味しい。

mozの傘。

今週は雨が降りそうな予報が出ていたので

ようやっと日曜日に傘を買った。

使っていた傘はだいぶくたびれてきていて

買わないとなーとだいぶ前から思いつつも

使えないこともないので、

ごまかしごまかし使っていたのだけど。

とうとう金具がはずれたのが2ヶ所目に至り

ごまかしきれなくなったというか…。

今度はビニールのちょい大きめ傘。

あえてビニール傘にしたのは

透明で周りが見やすいので。

安価だけれど普通の雨なら大丈夫でしょう。

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »